sumus
Magazine

なぜ、あえて廃村を買うのか―まちを丸ごとホテルにするという新しいまちのカタチ

小林コラム

NOV24, 2020 / Written by 大輔小林

なぜ、あえて廃村を買うのか―まちを丸ごとホテルにするという新しいまちのカタチ

大都市の過密と田舎の過疎化という二極化によって、今日本にはたくさんの廃村があります。

人が住まなくなり、手入れがされなくなった土地はどんどん荒んでいきます。

所有者ですら持て余してしまうそんな荒野の土地や、そこにある建物を私は今せっせと買い集めています。

 

なぜ、そんなことをするのか?答えはもちろん、儲かるからです。

 

———— この続きは、小林の「note」でお読みいただけます。 ————

村まるごと買い占めても3,000万円

まちをまるごとホテルにする―アルベルゴ ディフーゾに学ぶ分散型ホテル

ホテルになったまちは日本にも。

衰退の先を描く―過去ではなく未来を見る

noteで全文を読む

https://note.com/sumus_kobayashi/n/nd0084850db34

一覧へ戻る

ITxCONSULTINGxLOCALbysumus

mautic is open source marketing automation