sumus
Magazine

ニュータウンの未来を分けたものとは~「ユーカリが丘」の奇跡に学べ

小林コラム

FEB19, 2021 / Written by 大輔小林

ニュータウンの未来を分けたものとは~「ユーカリが丘」の奇跡に学べ

昭和50年ごろ、都市の過密化への対策として、郊外に建設された市街地、ニュータウン。かつての憧れの地が、今や高齢化により「ゴーストタウンと化した」とまで揶揄されることがあります。

一方で同じニュータウンでありながら、千葉県佐倉市の「ユーカリが丘」は今も若い世代から人気の高いエリアで、新規入居希望者が後を絶ちません。

そこにはどのような違いがあるかご存知ですか?

 

———— この続きは、小林の「note」でお読みいただけます。 ————

皆の憧れの地だった「多摩ニュータウン」がいまや

ニュータウンが、寂れてしまう理由

入居希望者が後を絶たない「ユーカリが丘」の奇跡

まちづくりにおける持続可能な開発とは

noteで全文を読む

https://note.com/sumus_kobayashi/n/n40c87e4ab3d1

一覧へ戻る

ITxCONSULTINGxLOCALbysumus

mautic is open source marketing automation