Seminar
& Event

Replanフォーラム2024 in 福島「選ばれるは、つくれる。」

その他

MAY17, 2024 / Written by 上村

福島県で
活動されている
工務店経営者・
経営幹部様へ

「省エネ・脱炭素化」に向けた住宅産業の取り組みは、今後は各自治体や地域の工務店が先導してローカライゼーションしていく流れに変わっていくと予想されます。すでに、北海道や北九州市、また鳥取県の「NE-ST(ネスト)」など、独自の住宅性能基準を設けて動いている地域もあります。
このReplanフォーラムin福島は、福島県における性能基準の設置や、これからの家づくりについて自治体と地元企業が一緒に議論する場をつくりたいとの思いから、住宅性能に特化した住宅雑誌メディア「Replan」とSUMUSが共同で開催いたします。各領域の専門家も講師としてお招きし、脱炭素化社会に向けた地域の取り組み事例や、今後の住宅工務店のあるべき姿について一緒に考えます。


特別講演①
「省エネ・脱炭素」など住宅性能の最前線とは

2050年のカーボンニュートラル実現に向けた制度基準の変化に伴い、国交省が定めていた全国一律の住宅方針から地方自治体が独自の性能基準を設定する体制への移行が進んでいます。今後ますます重要性を増す住宅性能について、エコハウスの研究において最前線でご活躍されている東京大学大学院工学系研究科 建築学専攻の前 真之准教授をお招きし、ご講演いただきます。

  • ゲスト講師

    東京大学大学院工学系研究科
    建築学専攻 准教授

    前 真之 氏まえ まさゆき

    1975年生まれ。 1998年東京大学工学部建築学科卒業。建築研究所などを経て2004年10月 29歳で東京大学大学院工学系研究科客員助教授に就任。2008年から現職。 空調、通風、給湯、自然光利用など幅広く研究テーマとし、真のエコハウスを追い求めている。






特別講演②
住宅業界の現状を把握し「選ばれる工務店」であり続ける

経済の不確実性による新築需要の減少や資材コストの上昇など、現在の住宅産業はさまざまな課題に直面しています。このような状況下では、地域工務店には消費者のニーズに合ったサービス提供が求められます。しかしながら、テクノロジーの進化や新しい生活様式への適応が業界に新たな機会をもたらしています。このような状況では、市場と顧客のニーズを深く理解し、競合と差別化できる独自の戦略を立てることが成功への鍵となります。
今後、成長し「選ばれる」ためのポイントを、SUMUS代表の小林 大輔がご紹介いたします。




  • 講師

    株式会社SUMUS
    代表取締役

    小林 大輔こばやし だいすけ

    新潟県上越出身、千葉県東金市育ち。現在39歳。祖父は材木業、父は一級建築士で、大工を経て、現在も工務店を千葉県で経営中。工事現場が幼少期の遊び場。 2015年10月にSUMUSを創業。ライフワークは、地場工務店=地域の担い手たちとともに、暮らす人、働く人、訪れる人に愛されるまちをつくること。






特別講演③
【性能×デザイン×チーム力】暮らしを紡ぐ、 ヒノケンの家づくり

宮城県で成長し続けている工務店様。市場が縮小している現在においても、集客に困らない会社が展開している同社の取り組みについてお話を頂きます。

  • ゲスト講師

    ヒノケン株式会社
    取締役 専務

    佐藤 幸徳さとう ゆきのり

    秋田県北秋田市出身。管理建築士・二級建築士・既存住宅状況調査技術者(インスペクション)







こんな方にオススメです。


  • 住宅性能について知りたい方
  • 質の高い顧客獲得を目指す方
  • 今後の会社が目指す方針に迷っている方
  • その他地域の工務店・住宅産業の動向が気になっている方



Scheduleスケジュール

12:30
受付
13:00
講演開始
特別講演①:「省エネ・脱炭素」など住宅性能の最前線とは
特別講演②:住宅工務店の生き残り戦略2024
特別講演③:宮城の地域工務店 成功の秘訣
17:00
講演終了

Special Lecturer特別講師

  • 前 真之 氏

    東京大学大学院工学系研究科 建築学専攻 准教授

    1975年生まれ。1998年東京大学工学部建築学科卒業。建築研究所などを経て2004年10月 29歳で東京大学大学院工学系研究科客員助教授に就任。2008年から現職。空調、通風、給湯、自然光利用など幅広く研究テーマとし、真のエコハウスを追い求めている。

  • 小林 大輔

    株式会社スムーズ 代表取締役

    新潟県上越出身、千葉県東金市育ち。現在39歳。祖父は材木業、父は一級建築士で、大工を経て、現在も工務店を千葉県で経営中。工事現場が幼少期の遊び場。 2015年10月にSUMUSを創業。ライフワークは、地場工務店=地域の担い手たちとともに、暮らす人、働く人、訪れる人に愛されるまちをつくること。

  • 佐藤 幸徳 氏

    ヒノケン株式会社 専務取締役

    秋田県北秋田市出身。管理建築士・二級建築士・既存住宅状況調査技術者(インスペクション)

福島県で
活動されている
工務店経営者・
経営幹部様へ

【工務店様向け】原価管理で粗利を25%以上を獲得する勉強会

講演日時:
2024年5月31日(金)13:00~17:00
会場
ビックパレットふくしま3階
福島県郡山市南2丁目52
参加費
無料

お問い合わせ

株式会社SUMUSは、個人情報の重要性を認識し、保護の徹底に務めております。ご記入いただきました個人情報は、お問い合わせへの回答。マーケィングコンサルティングなど各種サービスのご提案、ニュースレターおよび各種セミナー・出版物の購読のご案内のために使用させていただきます。また、法令の定めがある場合を除き、第三者に本人の同意なく開示・提供することはございません。

株式会社SUMUSの個人情報の取り組みについてはこちらをご参照ください。

一覧へ戻る

ITxCONSULTINGxLOCALbysumus